びよんせについて,  語学勉強

韓国で中国語の塾に通ってみたらやばかった件wwww ーびよんせの韓国の塾レポート

あんにょん!韓国女性起業家のびよんせです?

あっという間に2018年も終わってしまいそうですね…早い!!

今部屋で2019年来年の抱負を色々と考えていたのでまたこちらも別途、記事にしようと思います?

実は私最近、韓国で

中国語の塾に通っています。

それがめちゃくちゃ鬼畜なんですwwww

韓国の中国語の塾はどのような感じなのか、ここでレポートして行きたいと思います!?

 

韓国の塾とは?


韓国は、かなり塾文化です。何でもかんでも塾で解決。

大学受験、外国語勉強…恋愛の塾もあるぐらいです。(笑)

私が住んでいる延世大学エリアの新村には数えられないほどの塾が。

こっちの大学生や社会人は、基本的に外国語の塾に通う人が多いです。

英語や日本語、中国語の授業がメインで開講されています。

ソウルで有名なのは、PAGODA・YBM・시사(シサ)・해커스(ハッカーズ)の4つかな?

先月、友達の結婚式で中国に行って来たのですが、中国に完全に魅了されてしまいました。

中国の杭州にてクルージング!

いつか中国でもビジネスしたい!

そんな思いからまた2014年で止まっていた中国語勉強を再開する事にしました。

 

 

どんな授業をとっているの?


実は大学時代に中国語勉強をしていた際には、シサに2ヶ月ほど通った事がありました。

その時の様子はこちらに少し載っています。

びよんせの中国語勉強ストーリー!HSK3級取得までのお話 | 韓国正規留学

 

今回もどこの塾に通おうか、色々迷いました。実際どこも同じような雰囲気なので、いつも韓国人はどういう基準で塾を選んでるんだろうなあ…と疑問に思っています。

家からはPAGODAが一番近かったのですが、時間の関係上今回は、YBMに通うことにしました。

今回とった授業は…

こちらのHSK10일반というもののHSK4級クラスを取りました。

中国語をまともに勉強するのは2014年度にHSK3級をとってから、4年ぶりなのでなんともドキドキでした。

また私は基礎がまともになってないまま、HSK3級をとったので、授業についていてるか心配。。。

渡された受講票

私は12/17〜12/31、毎朝10時〜11時50分まで授業があるタイプのものを取りました。

今回はYBMに通うのが初めてだったので、2万ウォン割引を受けることが出来、13万5千ウォンでした。

日本円では13500円ぐらいなので、とってもお手頃です??

授業時間の内訳はこんな感じです。

①10:00〜11:00 1人目の先生

②11:00〜11:50 2人目の先生

③12:00〜 スタディ

毎日1時間ずつ先生の講義を聞き、その後スタディの時間がありました。

韓国でスタディというと、”何人かで集まってグループを組んで勉強するもの”ですが、

ここでいうスタディはただの課題でしたwwww

DAY13スタディ課題
DAY13スタディ課題

こんな形で毎日課題が出されて、これが終わるまで帰れませんwwww

DAY14スタディ課題

このような形で、中国語を韓国語に訳すものや、出された文章を覚えて先生の前で発音するもの

等、毎日色々な種類の課題が出されました。

 

 

びよんせの感想


とにかく最高!の一言です。

韓国の塾は毎回課題が多く、授業の内容も濃いので通うだけで自分の成長を感じる事が出来ます。

少し具体的に私の感想を述べると、

 

①外国語を外国語で勉強する事の難しさ(一石二鳥!)

なんといっても中国語の授業を韓国語で聞くので、ハードルは高いです。

例えば、中国語→韓国語、韓国語→中国語の翻訳問題もあるのですが、

自分の韓国語のレベルの低さに驚きましたwwwwww

また、授業をそもそも韓国語で聞くのでリスニングの練習にもなりますし、単語等も韓国語で覚えるので、韓国語の単語勉強になったりします。

ただ理解&記憶するのに時間が少しかかるデメリットも…笑

 

②課題がやばい

毎日単語テストがありました。なので40個の単語を覚えて毎日このようなテストを受けていました。

中国語って、漢字をかけるようにならなきゃいけないし、韓国語で意味がかけるようにしなくちゃいけないし、中国語の読みを覚えなきゃいけないし…

仕事と平行しての受講だったので結構ハードでした。

また単語テスト以外にも課題が与えられる事も多く…

大学生に戻った気分でしたww

 

③シャドーイングもする

言語勉強は耳から入るタイプなので、これは助かりました。

今日もリスニングの問題を説いたあと、

リスニングで流れる文章を生徒が一人一人音読し(全然読めないからめちゃ恥ずかしいww)

先生が音読したものを繰り替えし生徒が音読。

中国語は漢字なので、リーディングはある程度推測でできちゃったりするのですが、

喋る事を目的としている私としては、音読練習が出来るのはとってもありがたいです?

 

 

韓国の塾は値段が安いのに内容が充実していて、私は最高だと思っています。

(その分、ストレス&負担は大きいですが。。。)

インスタストーリー。笑

先生も最初私が日本人だと知らなかったらしく、ノートに日本語でメモが書いてあるのを発見してかなり驚いていましたwwwwwなかなか外国人は韓国で中国語の授業は受けないみたいですね。笑

今後も韓国の塾レポートしていきたいと思います〜!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ツールバーへスキップ