びよんせについて,  独り言

ポジティブな性格。

あんにょん!韓国女性起業家のびよんせです!

前の記事でもお伝えした通り、私は現在毎週木曜日と金曜日にスタディをやっていてそこで自己分析をやっているのですが、個々の性格についてちょっと考える事があったので、今日は私のポジティブな性格について書きたいと思います。

なんでポジティブになったの?


私は、昔からポジティブだったかと言われたらそうかもしれないですが、私がポジティブになったきっかけは、

アメリカ留学

の影響が大きかったかなと思っています。

アメリカ時代のホストシスターと!

当時17歳だった私は、英語がほとんど出来ない状態で、1人でアメリカに渡り現地の高校に入った訳なのですが、

相当大変でしたwwwwww

英語出来ないとは行っても、過去に一応2週間程度のカナダ留学を経験していたり、高校の英語のネイティブの先生の授業で少し喋ったりしていたので大丈夫かな?と思っていたのですが、

毎日すごく辛い思いをしていました。

周りにはアジア人の人もほとんどいない状態で、英語も全然理解できない状態で、アメリカで生活するのは想像を絶する大変さでした。

アメリカ留学についてはよければこちらの記事も合わせて見てみてください。

その辛かった経験の中で、私のポジティブ精神がものすごく強化されたと思います。

当時はとにかく些細な事で、幸せを感じるようにしました。

例えば、学校に行って授業の合間に友達と一緒に移動する事が出来たら、

「今日は◯◯ちゃんと移動できた!幸せ!自分偉い!」

このように考えるようにしていました。

そして、このアメリカ留学の経験後はポジティブ精神が炸裂して全ての事が上手く行くようになった気がします。

全ては考え方次第。


私のポジティブ具合は結構病的で、(笑)例えば当時付き合っていた彼氏と別れたりしても、悲しむのは1〜2日だけ。

その期間が終わったら、

「また素晴らしい男性に出会えるチャンスがやってきた!」

という風に考えを切り替えて、すぐ悲しみから脱出するようにしています。(笑)

こんな感じでポジティブ精神→自分の感情をある程度コントロール出来るようになってきたと感じています。

これって結構、起業する上で重要な部分だなと思っていて、

絶対出来る!という自信がないと意思決定出来ない瞬間が結構あるし、失敗する事も結構あるので、そういう意味でもマインドとしては起業に向いているのかもしれないなと思うこともあります。

だからってネガテイブを否定してる訳ではないですが、ポジティブの方が得るものは多いのかなと思っています。

人から批判されるのも怖くない?!


また、新聞やTV等に出演させていただく機会も増え、インターネット上で叩かれたりする経験もあったりするのですが、それも、

韓国の大手放送局、SBSの番組に出演した時!

「それだけみんなが私に興味を持ってくれてれるんだ」

「それだけ影響力が高まってきたんだ」

と考えているので、最近はそこまで怖くないです。(笑)

今後もこのポジティブ精神を活かして頑張っていきたいと思いますー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ツールバーへスキップ