JJOB,  独り言

失敗したっていいんだよ。

あんにょん!韓国女性起業家のびよんせです?

突然ですが、私、めちゃくちゃポジティブなんです。

なので、何かあってもすぐ良い方向に捉えちゃいます。

ポジティブ過ぎて元彼には病的と心配されたほどでした

そんな私が最近感じること、

みんな失敗を恐れすぎてる!!!!!!!!!!!

(私はポジティブなのもあって、もともとそこまで失敗を恐れないタイプなのかもしれません。)

今日は自分に、そしてみなさんに、失敗しても大丈夫だよ!

というメッセージを伝えようと思い、ブログを書くことにしました。

 

 

失敗したくない!


多くの人が、「失敗したくない!」と無意識的に思っていると思います。

私もそうです。

例えば、

学校で発表する時、緊張して失敗するかもしれないから出来ればやりたくない。

面接で失敗したらどうしよう!

告白して失敗したらいやだから、自分からは告白したくない!

普段色んな失敗への恐れがあると思います。

 

でも、最近思ったんです。

失敗しなければ自分は成長しない、と。

世界は広い!

なので、私は最近「失敗するかもしれない」という心配をあまりしなくなりました。むしろ自己成長の為に色々な失敗を重ねていきたいと思っています。笑

 

 

学生の就活を見ていて思う事


私は普段RUNS CAREERの仕事で日本就職希望をしている学生をたくさんをみています。

色んな学生を見て思ったのが、

失敗を恐れている学生ほど、就活に失敗する傾向が高いです。

エントリーシートで何社か落ちて、やる気が無くなってしまったり、

1:1の面接またグループ面接で落ちてしまったり、

色々な失敗シーンが就活中にはあります。

就活中の学生と就職博覧会にて!

一つ落ちてしまってその後ずっとショックを受け続け、次に進めない子もいたりします。

そのような学生を見ていて、心配になってしまいます。

得意不得意は確かにありますが、最初から完璧に出来る人っていないと思うんです。

エントリーシートは書いて何回も添削してもらったりして良いものが出来ていくものだし、面接も何回も受けてみて練習する事でどんどん上手くなる。

面接でよく、困難を乗り越えた経験(=挫折経験)について聞かれると思います。

企業側は大きな失敗があった時にこの人はちゃんと克服出来るのか、そしてどのように克服するのか?

をこの質問で問いているのだと思います。

そして確かに社会に出ても色々な失敗が待ち受けているので、そこで上手く乗り越える事って本当に重要だと思うんです。

 

 

失敗しても大丈夫!


やっぱり日本と韓国は”失敗してはいけない”というプレッシャーが大きいような気がします。

何でなんでしょうね、周りがバカにするから?

SPI試験は絶対失敗するからずっと受けたくありませんでした…。

私も学生の時は、もっと失敗に対して敏感でした。

自分が書いたエントリーシートに自信がないから他の人に見せなかったり、英語力に自信がないから授業中に発言出来なかったり、、、

でも他の人に見せなかったら、いつまでも良いエントリーシートはかけないし、発言しなければ誰も私の英語をなおしてくれません。

なので、当時の自分に言いたいです。

失敗したって大丈夫!!!!!!!!!!!!

みなさんも失敗を恐れずに、行動出来ると良いです?✨

私も自分に言い聞かせながら今後も頑張っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ツールバーへスキップ