独り言,  韓国正規留学

韓国で就職先を探す方法! | 独り言

あんにょん!韓国女性起業家のびよんせです?✨

最近は、韓国で働きたい!と思っている方がかなり増えています。

普段どうやったら韓国で働けますか?とよく相談を受けます…

この前こんなツイートしたら、たくさんの方が反応していました。

ということで、今日は韓国での職探しの方法についていくつかまとめてみました!

 

 

韓国での職探し方法


ここでいう職探しというのは、アルバイト等ではなく、正社員として働くことを想定しています。

実際韓国でビザを支給してもらって、正社員として勤務するのはかなりハードルが高いです。

企業側からしたら、外国人を採用するという事は、手間もお金もかかるので、むしろ日本語が出来る韓国人を雇いたがります。

ですので、語学だけではなくて、自分の強みを一つ持っておくのもとても重要かと思います。

では、そんな厳しい環境の中で職探しをするためにはどうしたら良いのでしょうか。

 

方法その1:人脈利用

なんと言っても、これが一番重要です。

現地の韓国人でも転職の際は人伝いでやる事も多く、人材紹介会社があまりないのも特徴です。

このように人脈で留学会社のインタビューを受ける事もありました

私の周りで韓国で見事に仕事をゲットした方々は、人脈で仕事を得ていました。

ですので、普段から色々な人と繋がっておくことをおすすめしています。

私も韓国で働くようになった一番最初のきっかけも、知り合いの方に職を紹介してもらったからでした。

私がアドバイスしていた子も、こっちの人脈を上手く利用して新卒で韓国で働く事になっていました。

留学中のみなさん、積極的にいろんな所に顔だしておくと良いですよ!!!!

 

方法その2:外国人用のキャリアフォーラムに参加する

これは私がツイッターでつぶやいていた、ソウルで毎年開催されている外国人就職博覧会(외국인 취업박람회)の事です。

http://www.seouljobfair.com/

COEXで行われていて、その日には外国人採用を考えている企業が何十社も集まります。

このフォーラムに参加して、履歴書をばらまいて、いろんな企業に応募するのはとても効果的かと思います。(私も今度行ってみようかなあ!)

 

方法その3:コネストを利用する

コネストのコミュニティでみなさんアルバイトを探されると思うんですが、ここにたまに正社員の募集も載っているので参考にしてみると良いかもしれませんね。

またアルバイトから始めて、上の人に相当気に入られて正社員なんてケースも過去に見たことがあります。

 

方法その4:自分で事業をつくる

これは私がやった方法です。(笑)

仕事が無いなら、自分で作ればいいのです!という事で、フリーランサーとして韓国で働いてる方もたくさんいらっしゃるみたいですし、法人設立してる方もそこまで多くないですが、いらっしゃるみたいですね。

 

方法その5:企業に直接問い合わせる

ある程度オンラインで日本と関連がありそうな、または日本人を欲しがっていそうな企業をいくつかピックアップして直接電話やメールをしてみるのも一つの方法かと思います。

実際にこれで採用された人も過去に見たことがあります。

ですので、行動力あるのみ!!!!!

恥ずかしがらずにどんどんアタックしましょう?

 

 

応援しています!


先程も言った通り、日本人が韓国で仕事を得るのはなかなか難しいです。

ただ本当に韓国で働きたい思いがあるのなら、上の方法を色々試す事でもしかしたらお仕事が見つかるかもしれないです✨

みなさん、頑張ってくださいね!!!!!!!!?

何かあれば、いつでも相談お待ちしております〜っ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ツールバーへスキップ